フラット35適合証明業務

長期固定金利住宅ローン【フラット35】の融資に必要な適合証明書を交付します。

サービス概要

 【フラット35】のご利用には、建設・購入される住宅が住宅金融支援機構の定める技術基準に適合しているか否か、専門機関による検査を受け、証明書の交付を受けなければなりません。
 弊社は、住宅金融支援機構と協定を締結した適合証明検査機関として、物件検査(設計検査・中間検 査・竣工検査)を行い、合格した場合には「適合証明書」を交付いたします。

対象建築物

新築住宅(一戸建て等住宅、共同建て)
中古住宅(一戸建て等住宅、共同建て)

業務区域

栃木県、茨城県、群馬県の全域

業務の流れ

【イメージフロー】

詳細につきましては、住宅金融支援機構【フラット35】のホームページをご確認ください。
以下、住宅金融支援機構【フラット35】のホームページへリンクします。

料金表

一戸建て等

1.新築住宅(連続建て・重ね建てについては、別途見積とする)

申請内容手数料
設計検査中間現場検査竣工現場検査
フラット35単独申請14,00014,00018,000
同時申請
(確認申請、性能評価等)
9,0009,00014,000
フラット35S単独申請18,00018,00023,000
単独申請
(耐震性、省エネ含む)
28,00023,00023,000
同時申請
(確認申請、性能評価等)
14,00014,00018,000
竣工済特例フラット3530,000
フラット35s40,000

2.中古住宅

申請内容手数料
フラット3528,000
フラット35S38,000

3.中古住宅(リフォーム一体型)

申請内容手数料
事前確認30,000
リフォーム工事計画確認10,000
適合証明検査20,000

4.リフォーム工事

申請内容手数料
財形住宅40,000
耐震改修50,000

5.フラット35リノベ

申請内容手数料
事前確認別途見積とする
リフォーム工事計画確認別途見積とする
適合証明検査別途見積とする

共同建て

1.新築住宅

申請内容手数料
設計検査竣工現場検査
フラット35別途見積とする別途見積とする
フラット35S別途見積とする別途見積とする

2.中古住宅

申請内容手数料
フラット35別途見積とする
フラット35S別途見積とする

3.中古住宅(リフォーム一体型)

申請内容手数料
事前確認別途見積とする
リフォーム工事計画確認別途見積とする
適合証明検査別途見積とする

4.賃貸住宅

申請内容手数料
省エネ賃貸住宅別途見積とする
サービス付き高齢者向け住宅別途見積とする

5.フラット35リノベ

申請内容手数料
事前確認別途見積とする
リフォーム工事計画確認別途見積とする
適合証明検査別途見積とする

遠隔地 追加検査手数料(中間検査、竣工検査)

申請内容手数料
足利市、佐野市、栃木市(旧藤岡市のみ)野木町、日光市(旧今市市は除く)、太田原市、那須塩原市、那須町、那珂川町5,000
茨城県、群馬県の全域15,000

申請に必要な書類

ご利用の際にその都度、最新のものをダウンロードしてご利用下さい

新築住宅

住宅金融支援機構【フラット35】のホームページへリンクします。

一戸建て等新築住宅(一戸建て等)の物件検査申請書式ダウンロード
必要書類・部数についてはリンク先をご確認下さい。
共同建て新築住宅(共同建て)の物件検査申請書式ダウンロード
必要書類・部数についてはリンク先をご確認下さい。

中古住宅

住宅金融支援機構【フラット35】のホームページへリンクします。

一戸建て等中古住宅の物件検査申請書式ダウンロード
必要書類・部数についてはリンク先をご確認下さい。

業務規定等

業務規程(PDFファイル)

企業紹介動画
マイナビ2021